明治学園中学高等学校 SGH校としての取り組み

スーパーグローバルハイスクール(SGH)事業とは

課題研究

課題研究【ものづくり】について

課題研究「ものづくり」では、「社会が抱える課題」に対して技術という面から貢献することをテーマに、日々研究に励んでいます。現在、2次元をプログラム命令で動く「トレーサーロボット」、発展途上国向けの簡易浄水器、初めて訪れた場所の構造を可視化する3Dマップなどを作成・改良中です。

明治学園中学高等学校 SGH活動報告 ものづくり 写真

※写真は2015年度のものです

明治学園 中学高等学校 SGHとしての取り組み 明治学園 のグローバル人材育成