明治学園中学高等学校 SGH校としての取り組み

スーパーグローバルハイスクール(SGH)活動報告

グローバルキャリア教育 2016/05/13

一般社団法人Kumaeの山勢拓弥氏・折目美沙氏をお迎えして、グローバルキャリア教育の授業が行われました。

5月13日(金)、講師に山勢拓弥氏(明治学園60回生)、折目美沙氏をお迎えして、グローバルキャリア教育の授業が行われました。お二人は、カンボジアで一般社団法人Kumaeを立ち上げ、カンボジアの農村に産業をおこすことで、ゴミ山で働く人を雇用する活動を行っておられます。山勢氏は、生徒達に向けて「行動はメッセージ」という熱い思いを語ってくださいました。

明治学園中学高等学校 SGH活動報告 一般社団法人Kumaeのお二人をお迎えしたセミナー

Mr.Takuya Yamase and Ms. Misa Orime taught a Global Career Education class on Friday, May 13th. The two founded the general incorporated association Kumae in Cambodia which brings industry to farming communities in Cambodia and employs garbage dump workers. Mr. Yamase spoke passionately to the students about “Action is a message”.

明治学園中学高等学校 SGH活動報告 一般社団法人Kumaeのお二人をお迎えしたセミナー

講演後、「真剣に自分の人生について考えており、それを論理的に語れることに驚いた」と授業の最初に自分の夢を発表した生徒達の印象を語られる山勢氏。

After his lecture, he spoke about his impression of the students who gave presentations about their dreams at the beginning of the class. “I was surprised to see that they thought very seriously about their lives and could speak so logically”.

明治学園 中学高等学校 SGHとしての取り組み 明治学園 のグローバル人材育成