明治学園中学高等学校 SGH校としての取り組み

スーパーグローバルハイスクール(SGH)事業とは

グローバルキャリア教育 2015/11/10

ドイツ特命全権大使をお招きして
SGH講演会「EUがあなたの学校にやってくる」を実施しました!

11月10日(火)にスーパーグローバルハイスクール(SGH)事業の一環として高校1年生と2年生を対象に講演会を実施しました。

お招きしたのは、ドイツ連邦共和国大使館 特命全権大使 ハンス・カール・フォン・ヴェアテルン氏です。 大使は、「EUの歴史」やEUがモットーとする「多様性の中の統合」、そして「難民問題」などについて説明されました。

たとえば、第2次世界大戦後の欧州石炭鉄鋼共同体が、二度と戦争をしないためのEU同盟の始まりだったことや、「平和と調和」を目指したことから、ノーベル平和賞(2012年)を受賞したこと。 また、EU内は「国境や境界がない」ので比較的自由に行き来ができ、「問題はいつも共同で解決する」姿勢は現在殺到している大量のシリア難民問題の対処に見られることなど、興味深いお話でした。
そして、生徒の質問に答えて、「各国の裁判所とEU司法裁判所の違い」や「多様性の真の価値を理解することの大切さ」、「外国語を学ぶことの重要さ」を強調されました。

明治学園中学高等学校 SGH活動報告 SGH講演会 写真
明治学園 中学高等学校 SGHとしての取り組み 明治学園 のグローバル人材育成