明治学園中学高等学校 SGH校としての取り組み

スーパーグローバルハイスクール(SGH)事業とは

課題研究

課題研究【ものづくり】について

課題研究「ものづくり」では、「人に優しいロボットとは」をテーマに、それぞれの思いとアイディアを形にするために、日々研究に励んでいます。
現在、2次元をプログラム命令で動く「トレーサーロボット」、手拍子などの音をキャッチして動きだす「マリモロボット」、大きな荷物を楽に運ぶ「荷物運びロボット」の3つのロボットを作成・改良中です。
11月7日・8日には、西日本総合展示場で開かれる「北九州モノカフェ2015」に出展しました。

明治学園中学高等学校 SGH活動報告 ものづくり 写真
明治学園 中学高等学校 SGHとしての取り組み 明治学園 のグローバル人材育成